Tinderで知っておくと便利!「わたしのこと」をカードに追加する方法

tinder わたしのこと

 

Tinderは、写真でありなしを判断する厳しい世界です。

写真が重要なのは言うまでもありませんが、なんと、この勝敗するを決する写真を

マックスで9枚まで

設定できるのです。

 

 

写りの良い自己ベスト写真を9枚お持ちの方は困ることはありませんが、

しかし、僕のような一般人からすると9枚は多すぎます。

 

そんなTinderのプロフィール写真が球切れの方にオススメなのが

Tinderの「わたしのこと」

という機能です。

 

「わたしのこと」とは、写真の代わりに追加できるカードの一種。

一体、どんなカードかというと、

ある質問に対する答えをカードで提示できるようになるんです。

つまり、写真の代わりにある質問への回答で自己アピールできるようになったのですね。

今日はTinderの「わたしのこと」の使い方を紹介します。

 

Tinderの「わたしのこと」の設定方法

設定方法は簡単です。ずばり、Tinderのプロフィール写真追加と同じ手順ですね。

プロフィール、コンテンツ追加、

「わたしのこと」へ進みます。

そこで表示された質問への答えを記入して完了すると「わたしのこと」というカードがTinderのカードスロットに1枚追加されます。

もし、質問内容を変えたいならば、上の「サイコロマーク」をタップしてみてください。

すると、質問がランダムに切り替わるでしょう。

 

もしランダムではなく、自分で質問を選びたい時は左上の「線マーク」を選ぶと、質問を自由に自分で選べます。

確認してみたところ、

  • 人生を大きく変えた出来事
  • 体力づくりのために頑張っていること

など全19の質問が用意されていました。

答えを記入して「完了」を選ぶと、Tinderのカードに質問の回答が追加されますね。

こんな感じでTinderのプロフィールを充実させる方法は何も、

キメ写真がなくてもいいのです。

「わたしのこと」という機能を使って、カードの枚数を充実させて自己アピールできるのです。

プロフィール写真のネタに困っている方は「わたしのこと」も活用してみてくださいね。

 

 

アディオス

chilidog

この記事を書いた人
chilidog
chilidog

出会いアプリ5年目。草食系男子からの脱却を目指し修行中。好きな飲み物はドクターペッパー 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。