外資系コンサルにペアーズ(pairs)のプロフィールを診断してもらってわかった4つの改善点

ペアーズ pairs プロフィール

外資系コンサルにペアーズ(pairs)のプロフィールを見てもらった

どうも、chilidogです。クリームが欲しいです。

 

とある日曜日。

会社をやめて無職になってから、飲みに誘ってくれる外資系コンサルの先輩がいました。

その彼が、

コンサル
どうせお前いいもん食ってないだろ?)

と飯に誘ってくれました。

 

久しぶりに飲みに行ったので、ぼくの恋の悩みとかきいてくれるのかなあ、と期待していたら、出会って開口一番、

コンサル
いま、出会い系アプリがすごいことになってるんだよ!

クリスマス前はかきいれどき!

と、出会い系アプリでモテモテなのを自慢してくるではありませんか!

 

先輩も、ぼくと同じペアーズ(pairs)を使っていたらしく、

コンサル
ほら、みて?

ペアーズで可愛い子とばっかマッチングするんだけど?

とスマホの画面を見せびらかしてきたのです。

 

しかも、ほんとに見て見ると可愛いばかりで、アネキャンに出てそうなモデル系の美女がずらり。

毎日セコセコペアーズしていたぼくが、一度もマッチングしたことない女性ばかりだったのです。

 

居酒屋でのご飯はむちゃくちゃうまかったですが、外資系コンサルのよく分からない出会い系の自慢話ばかりで時が過ぎていきました。

 

ぼくも、彼のようにペアーズ(pairs)でモデル系の美女とマッチングしたかったので、

ぼく
ぼくのペアーズのプロフィール診断してくださいよ!

と頼んでみると、

コンサル
おーいーよいーよ

と軽いノリで承諾してくれました。

 

 

外資系コンサルにみてもらった!ペアーズのプロフィール4つの改善点

ぼくのペアーズ(pairs)のプロフィール文はだいたいこんな感じでした↓↓

はじめまして!WEB制作をしています。

友達から噂を耳にしてpairsはじめてみました!

ランニングが好きで継続しています。
ダイエットをしたいわけじゃありません。
もし走る事が好きな方がいたら一緒に走りましょう!

女性と一緒にどこかに出かけて新しい未知なる世界を体験することが好きです。
知らないレストランとか建物に行ってみたいです。

よろしくお願いします!

つぎの4つの改善点を指摘してもらいました。

 

 

改善点1. 「彼女ほしいです」ってかけや!

まず彼が指摘したのは、

彼女が欲しいというメッセージが見当たらないことです。

たしかに、ぼくのプロフィール文のどこにもそんな文言みつかりません。

 

外資系コンサルいわく、プロフィール文の2行目の、

友達から噂を耳にしてpairsはじめてみました!

がまずいというのです。

これでは、

ペアーズ(pairs)を使う動機・目的がはっきりしない

というのです。

 

た、たしかに!

これではエロいことをしたいのに、エロに興味がないふりをするむっつりすけべ。

納得感のあるコンサルティングだったので、とりあえずプロフィール文の2行目を、

彼女がほしくてpairsはじめてみました!

に変更してみました。

 

 

改善点2. 「子どもは欲しい」にしろ!

つぎにメスが入ったプロフィールは、

子どもが欲しいかどうか?

のアンケート項目。

ペアーズを始めた当初はぼくが大学生だったということもあってか、

「子供が欲しい?」という項目に対して、

「わからない」

としていました。

 

外資系コンサルいわく、

コンサル
「子供が欲しい」とプロフィールに設定すれば、恋愛に対する真剣さをアピールできるんだよ

だそうです。

 

たしかに、納得のいくコンサルティングだったので、さっそく、

子供が欲しい

にプロフィールを設定しなおしました。

 

 

改善点3. 「実家暮らしになってるよ!!」

次もプロフィールのアンケート項目に関して。

ぼくはなんという不覚にも、一人暮らししているにもかかわらず、

実家暮らし

に設定していたのです。

 

外資系コンサルいわく、

コンサル
一人暮らしであることを伝えることで財力、ならびに、生活力をアピールできるんだよ

だそうです。

 

たしかに、一人暮らしをしていれば家賃を払うぐらいの収入はあることにはなります。

一人で暮らしているということは、料理や洗濯を一通りマスターしていることの証明にもなりますね。

 

納得感のあるコンサルティングだったので、さっそく、

一人暮らし

に設定しました。

 

 

改善点4. 「全体的に暗さがでてるっw」

最後のアドバイスは、

コンサル
プロフィールから全体的に暗さがでてるのでなんとかして?

というものでした。

 

これは具体的ではないし、しかも全体的にやばいということなので、ちょっと手の打ちようがありません。

ぼく
えっ、具体的にいうとどこらへんですか?

ときいてみると、

コンサル
プロフィールの最後らへんから漂ってるね

と指摘をもらいました。

 

外資系コンサルいわく、

女性と一緒にどこかに出かけて新しい未知なる世界を体験することが好きです。
知らないレストランとか建物に行ってみたいです。

という文章が普通ではなく、暗さを醸し出しているそうなのです。

 

たしかに、冷静に言われてみれば普通ではありませんね。

ちょっとだけ納得したので、この2文を削除。

 

最終的にぼくのプロフィール文章は次のようになりました。

はじめまして!WEB制作をしています。

彼女がほしくてpairsはじめてみました!

ランニングが好きで継続しています。
ダイエットをしたいわけじゃありません。
もし走る事が好きな方がいたら一緒に走りましょう!

よろしくお願いします!

なんだかモテそうな気がしてきました。ありがとうございます!

 

ペアーズ(pairs)のプロフィールは改善できる!

外資系コンサルの先輩にプロフィールを診断してもらったので、一安心。

ペアーズでモデル系美女とのマッチングを妄想をしていると、先輩が、

コンサル
まあ、身長と年収だろうね。

と一言。

ぼく
(えっ。プロフィールじゃどうにもならないの・・・!?)

この日はコンサルティングファームの限界を見た1日でした。

アディオス!

chilidog



この記事を書いた人
chilidog
chilidog

出会いアプリ5年目。草食系男子からの脱却を目指し修行中。好きな飲み物はドクターペッパー 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。