出会い系 失敗談 マルチ ネットワーク

 Pick up!

【出会い系失敗談】マルチ勧誘の女性を見抜けなかった3つの理由


[最終更新日]2018/08/08

出会い系でまたしても失敗!マルチ勧誘の女性にふたたび遭遇してしまう

こんにちは、chilidogです。水をのもうと思います。

 

出会い系アプリ、出会い系サイトをしていると、遭遇しやすいのが、

マルチ・ネットワークビジネスの勧誘

ですよね??

ぼくも一度、Tinder経由でマルチ勧誘の女性にあってしまい、

しかも、その女性を好きになりそうになる、というふがいない経験をしました。

⇒くわしくは「Tinderでアムウェイ系の女性に引き込まれそうになった体験談

 

ぼくはこの出会い系の失敗体験から、独自に、

マルチ・ネットワークビジネスの勧誘を見抜くコツ

を見いだし、それを記事にしたりもしてました。

⇒くわしくは「マルチ・ネットワーク勧誘を見抜くコツ」をよんでみてください。

 

この記事を書き終わったとき、

ぼくは永遠にマルチ・ネットワークビジネスの勧誘にはひっかからないだろう。

好きになることもないだろう。

そう、思っていました。

 

だがしかし、

今日。

なんと、あれほど気をつけていたのにも関わらず、

2回目のマルチ・ネットワーク勧誘の女性

と出会ってしまったのです。

あれほど、念には念をおして、マルチ勧誘に対して臆病になっていたのにもかかわらず、です。

もうね、ほんと恥ずかしい。

きつい。

飛びたい。

いや、空を飛びたい。

 

今日は、そんな飛びたい経験をもとに、

ぼくが出会い系で、

マルチ・ネットワーク勧誘の女性を見抜けなかった2つの理由

についてかいてみました。

もうぶっちゃけどうでもいいんですけどね笑

悔しいので記事にしました。

出会い系でマルチ勧誘ばっかりにひっかかり、

飛びたくなっている方は参考にしてみてください。

 

 

ぼくが出会い系でマルチ・ネットワーク勧誘を見抜けなかった3つの理由

ぼくは、無料出会い系アプリTinderを通して、

2回目のマルチ勧誘の女性にでくわしてしまいました。

彼女は32歳女性。

インストラクターをやっている女性で、

むちゃくちゃスポーティー。

高橋尚子に似た可愛い系の美人だったのです。

 

出会い系 マルチ ネットワーク

彼女に直接あうまで、マルチ勧誘感を見抜けなかった理由は、

つぎの2つです。

 

 

理由1. すぐに誘ってこなかったから

まず第一に、彼女は、

ぜんぜんすぐに誘ってきませんでした。

ぼくらはちょうど8月の頭にティンダーでマッチングし、

約2ヶ月後に会う約束をしました。

出会い系 マルチ ネットワーク

2ヶ月?

2ヶ月のコミュニケーションですよ??

これはマルチ勧誘にみられる特徴の、

すぐ不自然に誘ってくる

にはぜんぜん、まったく当てはまっていません。

明らかに、

マルチ・ネットワークビジネス感0。

誰がみたってそう思います。

 

 

理由2. 「恋愛の方はごめんなさい」とは書いてなかった

2つめの理由として、

彼女のプロフィールには、

恋愛の方はごめんなさい

とはかいてなかったのです。

これでは油断するに決まっています。

 

だがしかし、

いまになってプロフィールを確認してみると、

恋愛の方ごめんなさいと酷似したメッセージ

が隠されていたのです。

それは、

彼氏います^^

というものです。

 

出会い系 マルチ ネットワーク

 

た、たしかに、

恋愛目的の方ごめんなさい

とはかいてありませんが、

よくよく考えてみると、

(彼氏います)≒(恋愛目的の方ごめんなさい)

ではないか、と思い始めたのです。

 

これはアリステレスの三段論法をつかえば簡単にわかることだったのです。

(彼氏います)≒(彼氏は間に合ってます)

(彼氏は間に合ってます)≒(恋愛目的の方ごめんなさい)

ゆえに、

(彼氏います)≒(恋愛目的の方ごめんなさい)

じゃないか!!

ふざけんな!アリストテレス!

 

 

理由3.「ミーハーさが1mmもしなかったから」

つぎに、

ミーハーさが1mmも匂ってこなかった

という点があげられます。

そう、そうです。

マルチ・ネットワーク勧誘の特徴には、

プロフィール写真にミーハーさが染み出ている

というものがありましたね??

 

だがしかし、ぼくがTinderで出会ってしまった女性は、

1mmも、

いや、

1nmも、

ミーハーさがにおってこなかったのです。

 

彼女はトレーニングジムのインストラクター。

プロフィール写真にも、

カフェのマグカップはうつってないし、

パーティーのはなやかな写真もうつってない。

あるのは、

トレーニングジムでインストラクティングしている写真のみ。

正直、彼女はミーハー流派から30歩ぐらい遠ざかってましたね。

ありえない!

 

 

いま考えればみえていた出会い系マルチ勧誘の危険信号

いや、文章をかきなぐっているうちに、

そういえば的に、出会う前にみえていた危険信号に思い当たる節がありました。

ちょっとかいてみます。

 

 

危険信号1. 「相手から誘ってきた」

マルチの危険信号としてみられたのが、

相手から誘ってくれた

という点です。

 

出会い系 マルチ ネットワーク

 

出会う前日にいきなり彼女からLINEがきて、

明日あえるー??

と連絡がきたのです。

ぼくは久しぶりに女性に出会えることに有頂天になり、

二つ返事でついついYESを返してしまったのです。

 

これはまったく油断していました。

そう、そうです。

これはマルチ・ネットワークの勧誘にみられる特徴の1つでしたよね??

 

出会い系をつかってるみなさん。

これを胸に刻んでください。

出会い系でであった相手の女性が不意に誘ってきたら、

マルチの勧誘の女性である可能性を疑いましょう。

例外なんてありえないです。

まじで。

 

 

危険信号2. 「返信がそっけない」

そういえば、

LINEの返信がそっけなかった!!

ぼくのボールに対して返答がうすく、

9割がスルーだったのを覚えています。

 

いや、これはぼくのメッセージがただ単につまらなかったのかもしれません笑

いや、だがしかし、

だがしかし、ちょっとぐらい反応してくれたっていいだろうよ!?

 

 

実際に出会ってから判明した2つのマルチ勧誘のサイン

最後に、実際にあってみて確信した、

マルチ・ネットワークビジネスの勧誘の特徴

をまとめておきましょう。

 

 

特徴1. メンターが登場

1つめの特徴として、

彼女の話の話題のなかに、

メンターがでてきたこと

です。

 

彼女とカフェでお茶をのみながら、

ふう、この女性は勧誘じゃないから大丈夫だああ

と一息をついていると、いきなり、

chilidogくんは、尊敬できる人っている??

と切り出してきました。

「尊敬」

というキーワードにぎくっ。

 

冷静を装って話を聞き出していくと、どうやら、

彼女にはメンターとよばれる金持ちの男性の知り合い

がいるそうだったのです。

 

わたしね、メンターの白を黒っていうんなら、黒って思っちゃうの

とか意味深な発言をしてくるではありませんか。

 

 

特徴2. パーティーの写真をみせてくれる

自己紹介がすみ、場があったまってくると、

おいしそうな料理の写真

をスマホでみしてくれるではありませんか??

生活をきりつめて栄養失調になってるぼくにとっては羨ましい限り。

 

きくところによると、

メンターが超豪華な手料理をふるまってくれた

らしいのです笑

しかも、一つのパーティーのごちそうだけではありません。

いや、6枚ぐらいパーティーの写真をみせられましたね。

 

えっ。出会い系で出会った女性に、

おいしそうで豪華で健康な食事の写真をみせられた??

そういうときは、

90%ぐらい相手がマルチ・ネットワーク勧誘の女性

である可能性が高いです。

 

 

特徴3. 本の話をしてくる

本の話をしてくれました。

幸か不幸か、ぼくは読書が好きなので、

喜んで本の話に付き合いました。

彼女は、

メンターがすすめする本を読むんだよね^^

といってくるじゃありませんか!

 

最近、読んだ本はなに??

ときかれたので、

アンネの日記

と答えると、興味がなさそうに「ふ〜ん」と相づちを打つだけ。

 

一方彼女は、

ナポレオン・ヒルの、

思考は現実化する

を読んでいる途中でした。

 

ただ、今回はマルチ系の匂いがしない、古典自己啓発本だったので、

お、おや・・・・?

と疑いを少しはらしました。

 

どうなんだろう・・・

ネットワークビジネスの勧誘のひとたちはふつうの啓発本も読むのかな・・??

それに加えて、

自己啓発本の王道の「7つの習慣」も読む

っていってますよ。

どうなんだろう・・・・

 

 

マルチ勧誘の女性もしかしたら悪気はないのかもしれない

ここまで怒りというか、不満をぶちまけてきましたが、

徐々に冷静になり、こう思うようになりました。

それは、

ネットワーク勧誘の女性に悪気はないんじゃないか??

ということです。

彼女はすごく自然ににこやかに、

メンターの話

を切り出してきました。

 

もしかしたら、

マルチ・ネットワークビジネスが正統なものだと思っていて、

その仲間に誘いたい

という純粋なボランティア精神からきてるかもしれないな・・・・

といつしか思うようになりました。

どうなんだろう。。。。

わかんねええええええよ

 

 

出会い系のマルチ・ネットワーク勧誘に出会うのは2回まで

もう、こりました。

さすがに。

出会い系でマルチ・ネットワーク系の勧誘にでくわすのは、

これっきり!

もう、ありえない。

絶対に。

 

いや、世間には、

二度あることは三度ある

っていう格言がありますが、

ぜったいに、

100%、

マルチ・ビジネス系の女性には出会ってやるもんですか!

ふん!

 

「もう勧誘されたくない!!ざけんな!」

という方には無料のTinderではなく、国産かつ年齢確認のある【pairs】withがおすすめです。

ともにこの負のスパイラルから抜け出しましょう笑

 

アディオス!

chilidog


The following two tabs change content below.
chilidog

chilidog

出会いアプリ5年目。草食系男子からの脱却を目指し修行中。好きな飲み物はドクターペッパー

デート相手を見つけやすいマッチングアプリ4選

第1位. ペアーズ

Pairs(ペアーズ) 婚活・恋活の出会い マッチングアプリ
Pairs(ペアーズ) 婚活・恋活の出会い マッチングアプリ

第2位. with

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ
出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

第3位. タップル誕生

タップル誕生-マッチングアプリ・恋活サービス(tapple)
タップル誕生-マッチングアプリ・恋活サービス(18禁)

第4位. クロスミー

CROSS ME(クロスミー)- すれ違いを恋のきっかけに
CROSS ME(クロスミー)- すれ違いを恋のきっかけに
posted withアプリーチ


2 件のコメント

  1. 拝見しました。とても共感しました。
    一昨日、自分が被害に遭いました。初デートなのにやたらと夢や目標、お金、家族構成や家族の職業、尊敬してる人などなど質問されました

  2. それは大変でしたね・・・!貴重な情報提供ありがとうございます。
    何度か痛い目を見ると審美眼が養われ、一瞬で判断できるようになると思います笑
    「株、不動産、投資、フリーランス、彼氏は欲しくない、メンター、パーティー」
    というキーワードが含まれてるプロフはマルチ勧誘の可能性が高いですね!

コメントする