【外国人との恋愛】アメリカ人をデートに誘うときに気をつけたい3つのこと

アメリカ人 デート 恋愛

外国人との恋愛もあり!アメリカ人の女性をデートに誘ってみたい!

どうも、chilidogです。

今日はアメリカの大学に留学中に見いだした、

アメリカ人とのデートの基本

についてかいてみました。

 

この記事では、アメリカ人女性とのデートで、

日本人男性が、

「どうやってアメリカ女性をデートでエスコートすればいいのか?」

という1点に絞ってご紹介します。

 

実際に、こちらアメリカ大陸に来て、

数々の白人・黒人女性問わず格闘し、無事に勝利を勝ち取ってきました。

その仮定で身につけた、

アメリカ人ならではのデートの仕方

をここではご紹介します。

 

また、実際に様々なアメリカ人にもヒアリングしているので、

極めて信頼度の高いソースとなっていると思います。

まず、アメリカのデートと検索してきたあなたは、

もう既に、「日本人(アジア人)」というハンデを乗り越えて、

無事にデートをするステージまでのぼってきたと、

想定してこの記事を書いています。

 

もし、その前段階である、

日本人(アジア人)というディスアドバンテージを背負って、

アメリカ人に全く見向きもされないという圧倒的な絶望感に浸っている段階であれば、

以下の記事を先にお読みください。

→戦略的アメリカ人美女との出会いのススメ〜壁は破るためにある〜

 

では、早速本題に入ります。

今回は、アメリカ人とのデートの作法を、

  1. デートの誘い方
  2. デート最中のエチケット
  3. デートでのゴールの決め方

の3段階で解説していきます。

 

 

アメリカ人女性のデートの誘い方はしつこいくらいが丁度いい。

まず、1番最初に伝えなければならないのは、

アメリカのデートの誘い方は、

しつこくてクサイくらいがちょうどいい

ということです。

 

日本には、

「空気を読む」という日本の文化がありますよね??

アメリカではまったく逆。

空気を読む必要は1000%ぐらいありません。

 

たとえば、日本の恋愛においては、

お互いの沈黙の中における合意による、

意志疎通がよくなされます。

 

日本:

ぼく
(もう何回もデートしているから好きってことはわかるだろう。)
日本女性
(多分こんだけ誘ってくれたのだから彼も私のこと好きだろう。)

 

がしかし、です。

アメリカ人の女性との恋愛とはそう簡単にいきません。

 

アメリカ:

ぼく
(もう何回もデートしているから好きってことはわかるだろう。)
アメリカ人女性
(こんだけ誘ってくれたのに、何も言ってくれないってことは多分私に興味がないってことなんだわ。)

 

極端に言えば、これくらいの差があります。

 

なので、

アメリカ人女性とのデートでは、

可愛いにしても、好きと言うにしても、

必ず言葉に出しましょう。

 

たとえば、つぎのようなコメントが望ましいですね。

ぼく

I love you so much. I need you.

(とても愛している。僕は君が必要なんだ。)

とか、

ぼく

You are the greatest person I have ever met.

(今まで会った女性の中で1番素晴らしい)

とか、

ぼく

I am pretty sure you are most beautiful girl in the world, because

I have never met such a beautiful girl, although I have ever been to many countries.

(あんたは世界で1番綺麗な女性だよ。たくさんの国に行ったことあるけど、君みたいな綺麗な子は見たことがない。)

とまあこんな感じで、

どんどん相手を褒め倒してあげましょう。

 

草食系男子は、こっちでは、

ゾンビと訳されるほど、

価値がありません。

 

そして、日本人だからと言って、容赦はありません。

このメールを読む意味が彼女にどうしてあるのだろう?

読んでもらえるくらい面白いだろうか?

と考えて、テキストをしましょう。

 

 

デートの最中でも油断するな!アメリカ人とのデートで気をつけたい3つのエチケット

日本男子が日本流でアメリカ人女性とデートしようとすると、

十中八九、

アメリカ美女をがっかりさせること

になります。

日本のレディファーストは、

100%こっちでは通用しない・・・

ということを胸にきざみましょう。

つぎの3つのデートのエチケットを意識してみてください。

 

デートのエチケット1. 「徹底したレディファースト」

僕が、こっちへ来てなによりも気付いたのは、

アメリカ人女性へのレディファーストが徹底されている

ということです。

いや、まさかここでは要らんやろ?

っていうところでさえも、

しっかりレディファーストがされています。

 

今日は、レディーファーストを全くしたことがない人でもすぐに実践できる、

3つのエチケットを頭に叩き込んでください。

  1. ドアをあけて女の子を入らせる
  2. 英語が苦手でも、自ら物事を進めていく。
  3. お金は出してあげる。

この3つについてもう少し詳しく説明します。

 

 

1. ドアはしっかり自分が開ける。

まず、レディーファーストの基本は、

ドアはしっかり自分が開け、女の子を最初に入らせてあげる

です。

ドアの種類は、

  • レストラン
  • ショッピングモール
  • 学校

などなど、場所は問いません。

恥ずかしながら、

ぼくが日本にいた時は、全くしていませんでした(笑)

というか、

これしっかりできている日本人は果たしているのか?

とアメリカに来た時に、疑問に思いました。

 

友人のY君(経験豊富)によると、

Yくん

いや、日本でそれなりにデートしてきたけど、

これだけレディファーストを気にしたことはなかった

と言うほど、

こちらではしっかりドアを女性のためにあけてあげます。

そして女性も、しっかりと、

アメリカ人女性
Thanks

と声をかけてくれます。

 

女の子が待ち合わせ場所に来て、車に乗る時、

レストランに入る時、

お店に入る時、

場所、時間、天候、あなたの気分を問わず、

あなたは、ドアを女性のために、開けてあげましょう。

 

日本では、こういうレディファーストを身につけた男性はむしろ、

強いかもしれません。

 

でも、アメリカでは、これが当たり前なので、

やらないと女の子をがっかりさせることになりかねないので、

気をつけましょう。

 

2. 英語が苦手でも、率先して、自分が進んで物事を進めていく。

日本人にありがちなのが、

「自分は日本人だから、英語が苦手。」

という苦手意識をデートにまで持ち込むこと。

これは、

更なる負のスパイラル

を生みかねません。

 

映画のチケットを買う時、

レストランでオーダーをする時、

どこか行く場所を決める時。

 

必ず、

あなたがイニシアティブを取りましょう。

英語が苦手だから、君が全部やって欲しいというのは、

女の子の下半身をカラカラにすることにつながります。

 

特に、アメリカには、草食系男子を嫌う傾向にあります。

まずは、自分がしっかり女の子を誘導してあげましょう。

 

 

3. 最初は少し財布が悲鳴をあげても、お金は出してあげる。

これは、日本人におけるデートでも、まあ一般常識と言えるでしょう。

しかし、留学に来ているような方などは特に、

財布が悲鳴をあげている可能性が高いです笑

常に、

「文化違うし、払わなくても大丈夫かな?」

みたいな誘惑にかられる可能性があります。

 

一旦、釣れれば、もう色々と事情もわかってくれるし、払う必要は特にありません。

でも、アメリカの女性があなたをしっかりと受け入れてくれるまでは、

財布と家庭にごめんなさい

と謝りつつ、払ってあげるようにしましょう。

ぼく自身も初めて会った女の子に払う気満々でいたのに、

大きなミスを犯し、

チャンスを逃した経験があります。

 

 

デートも終盤!アメリカ恋愛の基本は「モーテル」or「次なるデート」

さて、デートも終盤に差し掛かってきました。

最後は、

アメリカ人の女性とのデートをいかにして終わらせるのか??

を解説していきます。

 

ここで、取ることができる選択肢としては、

モーテルか?

それとも、

潔く別れて次なるデートの約束か?

ですね。

 

ここは、ぼく自身、結論はこれだ!と言えるほどの経験数を踏んでいませんでした。

そして童貞だったので、

Y君、そして多数のイケてるアメリカ人男子に聞いた結果、

“一般的な流れ”

を紹介します。

 

 

流れ1. モーテルコース

モーテルすなわち、日本のラブホに相当するものです。

Y君いわく、

Yくん

アメリカ人も、日本人もほぼ同じ。ただ、アメリカ人の方が若干尻軽の雰囲気はある」

とのことです。

 

デートの雰囲気を見ながら、

もしキスなどを行うことができているようであれば、

 

ぼく

You wanna stay Motel or something tonight?

(どこか泊りたい?)

みたいに直接聞いてもいいですし、

ぼくのように、

Yくん

I’m tired today, so I wanna stay somewhere tonight?
If you want to, You can stay too.

(ちょっとつかれたし、どっか今日は泊っていくわ。もし君もよければ)

 

的な感じで遠回しに聞いてもいいかも知れないですね。

僕個人の感想としては、やはりモーテルに行くというのは、

非常にハードルが高いので、

 

Yくん
You wanna watch a movie in my house?

(映画でも見たい?俺の家で。)

的な感じだと、

ナチュラルにYESを引き出しやすいかもしれません。

ここは、本当にデートの雰囲気によるので、上手いこと聞いてみましょう。

 

 

流れ2. 次回のデートの約束

モーテルに誘えなかった自分の勇気のなさを呪いましょう。

 

今回は残念でした。

しかし、ここで諦めてはいけません。

なるべく、次のデートに持ち込めるように、

Yくん

Do you want to go to the ○○ next week?
I will text you later.

(来週、どこどこ行きたい?またメッセージおくるよ。)

と言った感じで、次のデート約束をほのめかしておきましょう。

デートにおいては、しっかりしたアフターケアが、

やはり大事になってくるので、そこはしっかり意識しておきましょう。

 

 

日本男子でもアメリカ人女性をデートに誘ってみよう!

アメリカにおいて草食系男子はゾンビと同等。

この言葉を胸に、

いまから日本においても、

脱草食、

レディーファーストの徹底、

を意識して生活してみましょう!

アメリカ人とのデートも夢じゃありません。

それでは。

chilidog

この記事を書いた人
chilidog
chilidog

出会いアプリ5年目。草食系男子からの脱却を目指し修行中。好きな飲み物はドクターペッパー 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。