地元 出会い系 保育士

 Pick up!

地元で出会い系つかってみた!28歳保育士と居酒屋デートした体験談


[最終更新日]2017/02/04

地元で出会い系使ったら28歳保育士の女性とマッチング!!

どうも、chilidogです。段ボールたたみましたね。

 

自分の位置情報から近くにいる女性を探せる出会い系アプリTinder。

夏休み実家に帰省した時に使ってみると、

とある28歳女性

とマッチングしました。

地元 出会い系 保育士

 

一旦、会話の糸口を探すために、

「こんばんはー!」

で会話をオープンさせてみました。

地元 出会い系 保育士

まずは様子見からです。

 

メッセージを交わすうちに、

実家の地元の隣の市に住む女性だということがわかってきました。

 

そのため、もっぱら話題は近所にできた新しいイオンの話とか、数年前にあった合併話とかでしたね笑

地元 出会い系 保育士

地元で出会った女性としか話せない「地元トーク」で盛り上がりました。

 

だがしかし、よほど馬があったのか、メッセージに親和性があったのか、

Tinderでチャットし始めてから4ヶ月、実際に出会うまで連絡をし続けました。

 

4ヶ月ですよ!? 信じられません。

Tinderで3ヶ月間メッセージを交わした後、そろそろ会いたかったのでフィールドをLINEに移行。

 

ようやく、出会ってから4ヶ月目の実家帰省のタイミングで、地元で一緒にご飯を食べいようデートを約束することに成功したのです。

「地元の近くで寿司を食べようよ!」

という文句でデートに誘ってみましたが、難なくオッケー。

地元 出会い系 保育士

最終的にサーチするのが遅すぎて、

「やべ!明日じゃん!」

「寿司にこだわらず飲みに行こっか」

ということになり、とりあえずご飯を食べることになりました笑

地元 出会い系 保育士

 

 Tinderで実現した地元の保育士とデート!!

さあ、いよいよデート当日。

二人の地元の中間ぐらいにある駅の改札で待ち合わせ。

 

地元の女性に出会い系で会うのが初めてだったので、ちょっと怖かったですね。

ヤンキー系の女子が出てくる可能性もありましたし。

まあ、ここまでチャット続いたんだから大丈夫だろう、と己を勇気付けていました。

地元 出会い系 保育士

待ち合わせ場所に時間通りに来た彼女は、グレーのコートに茶色のマフラーを巻いている出で立ちでした。

 

Tinderの写真より数倍可愛いではないですか!

髪は茶色で肩の下までぐらいの長さ。

あえてカテゴリーするならばギャルと清純の間といった感じです。

数年前に好きになった台湾の美女にちょっと似ている気がしました。

ティンダー、ありがとう。

 

軽い自己紹介を済ませた後、

「寿司じゃなくても大丈夫??」

「大丈夫だよ笑」

そんなやりとりをして、駅近の海鮮居酒屋に向かいました。

 

居酒屋に入り、乾杯を済ませ、徐々にお互いのことを語り始めました。

どうやら、彼女は、

保育士

らしいことがわかりました。

 

しかも、むちゃくちゃ外向的というか、すごいアウトドアな女性でした。

フェスに行ったり、

パラグライダーをしたり、

アスレチックに行ったり、

キャンプしたり、

と、内向的人間の代表格のぼくからしたら、考えられないアクティビティにはまっている様子。

 

いうならば、

彼女は光属性。

ぼくはいうまでもなく闇属性ですが、光属性の女性に出会い系で出会ったのはこれが初めて。

ぼくが出会い系アプリを通して出会った女性はほとんどが闇、もしくは闇に近い光属性だったのですごい新鮮というか、新しいタイプの女性でした。

 

光属性の保育士の彼女と会話しているうちに、あっという間に時間が過ぎ、

「もう1軒行く??」

と彼女を2軒目に誘ってみました。

「いいよ。終電に間に合えばね!」

2軒目は駅近の大衆居酒屋に行ってみました。

 

ここではなんとか二人の距離を詰めたかったので、

「手相を見せて!」

というおきまりの型で攻めてみました。

彼女はとくに警戒するわけでもなく、

「いいよ〜」

と手を差し出してくるので、彼女の手を手相診断を通して握ることに成功しました。

 

がしかし、ぼくは手相について基本的に疎く、生命線がどれかもわからなかったので、

何も診断できず。

結局、

「あれ、線多くない??笑」

と相手の手相の線が多いことを指摘しただけ。。

 

まあこれがきっかけで、

「えっ。そんなことないでしょ!?」

と彼女がぼくの手を握って手相を見てくれることになったので、まあ良しとしましょう。

手相の力を借りてちょっと距離が詰まりましたが、まだまだ全然距離感がありましたね。

 

そんなこんなで、そろそろ終電の時間に。

彼女が帰らなきゃいけないというので、酒場を出て最寄駅へ向かいました。

 

こんなに外向的で話をしていて楽しい女性に出会ったのは久しぶりだったので、もうちょっと一緒に居たかった・・・・

そんな思いが行動に現れたのか、彼女の家とぼくの実家は反対方向の駅のホームでしたが、ぼくは彼女の家方面のホームへ。

 

「えっ、駅のホーム間違えてない??」

「えっ、そうかな??」

「いや、そうだよ笑」

 

まだ年末にかけて苦しんだ胃腸炎の影響も引きずっており、体調は万全ではありませんでしたが、なんとか彼女と共に夜を過ごしたい。

そんな思いで、

「彼女の家の最寄駅に行ってもいい??」

ときいてみると、

「えっ、そこでもういっぱいやる?」

とまんざらでもない様子でした。

 

ただ、彼女にもぼくの胃腸が暴れていることがお酒が全然飲めないことからバレていたらしいのです。

「でも、胃大丈夫なの??」

「だ、大丈夫」

「いやあーでも汗かいてるよ?」

「・・・・」

 

ぼくも徐々に自分の体調が心配になり、彼女と一晩過ごす自信が薄れて来てしまったため、

「うーん、やっぱ帰るかああああ」

と彼女の最寄駅に一緒に帰ることを断念してしまったのです。

「初詣デートしようね!」

といって別れることになりました。

 

この後笑顔で別れてからの後悔がひどかった!!!

ベッドインできそうなシグナルが出ていたのに、体調のせいにして身を引く??

信じられません。

もう、中途半端すぎる!!そんなことなら最初からデートすんなよ!

と自分を責めるに責めてましたね。

 

もう絶対にこんな中途半端なデートはしないようにしよう・・!!

と心に固く誓った年末でした。

 

地元で出会い系を使うのはあり!

ありかなしかで行ったら、地元で出会い系使うのはありです。

地元トークで盛り上がりますし、都会で擦れてない光属性の女性と出会えるかもしれません。

地元に帰省したタイミングで、ティンダーにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

アディオス!

chilidog


The following two tabs change content below.
chilidog

chilidog

出会いアプリ5年目。アメリカ留学中22歳のときに出会い系アプリで童貞を卒業したことをきっかけに歩み始める。男子校育ち、草食系男子、非モテからの脱却を目指しインターネットを通じて女性と出会って修行中。好きな飲み物はチャイ。

人見知りのぼくでも出会えたってホント!!?

100個の出会い系アプリから選んだ、
「出会い系アプリランキング」

>>くわしくはこちら

コメントする